今季初の連勝を目指すジェフと4連敗中の松本

JEF

中断明けから1カ月以上が過ぎで、J2の勢力図も少しずつ固まってきた印象がありますね。www.jleague.jp 個人的に予想以上に苦戦しているように感じるのが、磐田、松本、山形。 3チームとも開幕時の完成度は、高かったように思います。 その完成度によるマージ…

FKとこぼれ球からゴールを決め2-0で町田に勝利

JEF

8月中旬ということで、真夏の試合となったジェフ対町田戦。 選手たちもきつそうで、特に町田はいつもほどプレスをかけてこなかったようにも思います。 前半途中から町田の動きが落ちた印象があって、その間にジェフが先制した展開だったように思います。 ジ…

真夏の連戦初戦は町田戦 攻守に細部を詰められるか

JEF

長かった梅雨もようやく明けて、一気に暑くなってきましたね。 そんな中でも、Jリーグは連戦が実施されます。 前にも話した通り、来週からJ2は連戦・連戦・水曜休みのペースで、試合を消化していくことになります。yukkuriikou.hatenablog.com ここからは、…

今季2ゴール目を上げU-19日本代表にも選出された櫻川ソロモン

JEF

現在4試合勝ちなしと苦しい状況になっているジェフですが、チャン、ソロモン、見木など若い選手が試合に出ているのはポジティブな要素ではないでしょうか。 熊谷の復帰もあって、高橋がポジション争いから後れを取り始めているのは気になるところですが。 ソ…

山下「すべて「前から」ではなくコースを限定して」

JEF

昨日話したように、ジェフは4×4のボックス内にパスを入れられてしまうシーンが目立っている印象です。 それを防ぐためにも、ボックスの前でもボールホルダーにプレスをかけて、簡単に前に向かせない守備を構築したいはず。 山下も群馬戦後、高い位置での守備…

4×4のボックス内にパスを通されPKを取られる

JEF

何度か話しているように、ジェフのリトリート時の4-4-2は確かに綺麗に位置取りはしていますが、4×4のボックス内に簡単にパスを出されてしまっては、そこから攻め込まれてしまう危険性があるはずです。 ボックス内で前を向かれてしまえば、組織などは関係なく…

最下位群馬に逆転負けを喫し4戦勝ちなし

JEF

今季ここまで1勝しかあげていなかった群馬相手に、ジェフは1-2で敗戦。 群馬はパスミスや判断ミスも多く、やはり戦力的には厳しい状況だったと思います。 その相手に、ジェフはホームで敗れてしまいました。 それでも群馬は前節山形同様に、攻撃への道筋が見…

再開後2勝1分4敗 最下位群馬戦で勝利へのこだわりを見せられるか

JEF

前節の山形戦で7月の試合も終了し、季節は8月へと入っていきます。 ジェフはここまで3勝1分4敗で12位となっています。 しかし、そのうち1勝は2月末に行われた開幕戦ですので、中断明けの成績は2勝1分4敗。 まだまだ試合はあるとはいえ、連戦も増えていきます…

お互い攻撃に決め手を欠き0-0で今季初引き分け

JEF

豪雨の影響が心配された山形戦ですが、無事開催となりました。 九州を中心とした大規模な豪雨災害が起こって、私の知り合いの家も被害を受けてしまいましたが、本当に辛い出来事が続きますね。 新型コロナウイルスの件も含めて何が起こってもおかしくないの…

引き分けが多い山形と敗戦が多いジェフの対戦

JEF

前回の連戦に続いて初戦を落としてしまったジェフですが、明日には早くも次の試合が待っています。 今回の週中日は、アウェイで山形との対戦です。 山形も前節対戦した甲府に続いて、守備的なチームと言えると思います。 しかし、相手が後方でボールを回して…

速攻を狙わないジェフが遅攻時の質を問われ1-2で敗戦

JEF

甲府は前半と後半で、全く別のチームといった印象でした。 甲府はもともとボールを持たせるサッカーではありますが、ジェフは先制点を奪うと強いというデータもあって、前半は無理をせず無失点で終える。 そして、後半に勝負を仕掛けるというプランだったの…

甲府戦は似た者同士の対決に ターンオーバーの行方も

JEF

先週は、栃木、金沢、東京Vとの連戦をこなしたジェフ。 今週の中日はお休みでしたが、週末からはまた連戦が待ち受けています。 7月25日(土)には甲府戦、7月29日(水)には山形戦、8月2日(日)には群馬戦という日程です。 ジェフは金沢戦でスタメン10人を…

結果に関する尹監督の傾向と今季の目標

JEF

Jリーグ中断前は開幕戦とちばぎんカップしか見ることが出来ず、尹監督のチーム作りに関しても情報はこれからといった印象でしたが、6月末に再開してから5試合。 連戦による大幅メンバー変更もあって、結果的に選手が入れ替わった状態も見ることが出来て、よ…

ジェフのボックス守備と東京Vの間、5レーンを狙った攻撃

JEF

東京V戦でのジェフの守備対東京Vの攻撃。 試合後にも触れましたが、東京Vのパスワークの狙いははっきりしていて、ジェフの守備の課題を浮き彫りにしてくれたところがあると思います。 まず4-4-2のボックスディフェンスの基本ですが、いくら守備重視で相手に…

増嶋のロングスローからゴールが生まれる

JEF

東京V戦では増嶋のロングスローから、ジェフ唯一のゴールが生まれました。 今季はこれまでにもチャンスを作ってきましたし、1つの攻撃パターンとなっていますね。 流れの中からの攻撃以上に、ロングスローからの攻撃の方がチャンスが期待できるようにすら感…

4-4-2の守備が相手のパスサッカーに翻弄され1-2で敗戦

JEF

1-2の僅差で敗れた試合で、相手にはPKでの得点もありましたが、全体的に見れば東京Vの試合だったと言えるでしょう。 東京Vは狙い通りのパスサッカーで、素早くボールを動かし、間を取って、外も取って、チャンスを作っていった。 一方のジェフは相手に揺さぶ…

尹監督、ソロモンに「この1試合で全てを評価するのは違う」

JEF

今年初となる連戦のラストは、東京Vとの対戦となります。 連戦は中日を増やすため、土曜に初戦を行い、翌週の日曜に3戦目を行うことが多いですが、今週末の試合は土曜開催となっていますね。 それだけ休息は短くなりますが、8月は例年通り日曜開催が多くなっ…

GK以外スタメン全取っ替えもソロモンと見木の得点で2-0

JEF

試合当日に「尹監督がターンオーバーを示唆した」という記事が出ていたので、ある程度のメンバー入れ替えはあるんだろうなと思っていましたが、まさかGK以外スタメン全取っ替えになるとは予想していませんでした。 しかも、入れ替わったスタメンのうち、今季…

尹監督「サイドの選手たちには突破を望んだ」

JEF

昨年の最終節に続いて、ホームで栃木に0-1で敗れてしまったジェフですが、すぐに次の試合がやってきます。 連戦の中日はアウェイで金沢との対戦です。 ジェフは開幕戦もホームでしたし、今年初めて関東圏外で試合を行うことになりすね。 一部主力メンバーが…

攻撃面での明確性に差が出て栃木に0-1で敗戦

JEF

試合前に水戸戦で見せた方向性は本物だったのかという趣旨の話をしたのですが、栃木戦を見るとまだまだという結論になるのかもしれません。 やはり水戸戦は相性が良くて、戦いやすかった面も大きかったと思います。 逆に栃木は戦術的に相性が悪かった印象で…

連戦初戦は栃木戦 守備的なチーム同士の戦い

JEF

J2再開から2試合を消化。 ジェフは前節水戸戦で再開直後よりもコンディションが上がってきたように見えたのですが、今週末からはもう連戦。 今後は過密日程との戦いが待ち受けます。 なお、当ブログも連戦時は水曜朝をお休みして、週4日更新になるかなと思い…

尹監督「前半は対応が難しかったが最終ラインで防いだ」

JEF

水戸戦後、尹監督は守備に関して「前半は相手への対応が難しかったが、最終ラインで防いでくれた」と話しています。 確かに無失点に抑えた試合でしたし、後半はセットプレー以外でのピンチも少なかったとはいえ、前半は苦しい時間帯も長かったと思います。je…

尹監督「右SBにはボールを運べる選手を必要とした」

JEF

水戸戦後の尹監督のコメントで、一番気になったのがここでした。 大宮戦からのスタメン変更を聞かれ、右SHの米倉に関して「前にスピードのあるアグレッシブな選手が必要だった」と話し、右SBの田坂に関しては「後ろには安定的にボールを運べる選手が必要だっ…

再開後初スタメンの米倉が右SHで先制点をアシスト

JEF

先週末行われた水戸戦では、右SHで出場した米倉が先制ゴールをアシストしました。 ジェフとしては琉球戦同様に5分という早い時間帯にゴールを上げられたことによって、その後の展開を優位に進められたと思います。 ゴールまでの展開を振り返ると、水戸がDFラ…

ハーフカウンターから先制ゴールを上げ3-0で完勝

JEF

3-0で勝利した水戸戦ですが、ようやくこれで一つ安心できたかなと思います。 ここまでの戦いぶりは正直、昨年までと根本的な差をあまり感じなかったのですが、水戸戦では変化を感じられた。 何よりもハーフカウンターで攻撃を作れて、ゴールを奪えたことが、…

アグレッシブな水戸を前にジェフも走り続けることが出来るか

JEF

先週から再開したJ2。 長期中断でチーム状況に変化が生まれたのか意外な結果になったり、HTに3人を入れ替えて0-3から逆転した試合があったりと、話題に事欠かない展開となりました。 特に注目を浴びたのは、4-3で愛媛が逆転勝利をあげた愛媛対徳島戦ではない…

F1も今週末に開幕 異例となる過密日程に

新型コロナウイルスの影響で延期となっていたJリーグも先週から再開しましたが、同じく延期となっていたF1もちょうど今週末から開幕となります。 開幕戦が延期となった経緯を軽く振り返ると、4月開催予定だった中国GPは2月の早い段階で中止が決定しました。 …

欠場の熊谷に代わって高橋壱晟が大宮戦でスタメン

JEF

今年キャプテンに任命された熊谷ですが、大宮戦ではベンチにも入らず欠場。 代わりにスタメンとなったのは、意外にも高橋壱晟でした。 今季復帰した高橋ですが、ちばぎんカップでも開幕戦でもメンバー入りで来ていません。 これまでの起用法から考えると、熊…

再開初戦で米倉、川又を外してアラン、山下がスタメン

JEF

再開初戦となった大宮戦では、ハードワークをして守備面で貢献できる山下とアランがスタメン出場となりました。 2人は開幕戦でも途中投入されていますし、以前から戦力として期待されていたのでしょうが、米倉を外しての起用は意外でした。 中断明けというこ…

間を取らせなかった前半と間を取られた後半

JEF

再開直後の大宮戦。 ジェフは前半途中までは良い状態で戦えていましたが、後半は完全に大宮ペースだったと思います。 試合後にも書いたとおり、後半苦戦した要因の1つには、イッペイ・シノヅカを中心に守備の間を取られて、前を向かれて攻め込まれたことにあ…