大幅に入れ替わった徳島と井出も途中出場した東京V

さて、長過ぎて飽きられていた感もあった開幕戦シリーズも、これが最終戦です。 J2は5月からの再開を目指しているわけですが、ジェフは5月2日(土)に水戸と、5月6日(水)に徳島と対戦することになります。 情勢からしてさらに延期となる覚悟はしていますが…

攻撃時も等間隔にポジショニングする岡山

岡山対金沢戦。 どちらも組織的に戦えるソリッドなチームですが、特徴はかなり違ったと思います。 金沢は守備時はマンマークが基本。 攻撃時はルカオのキープから2列目が飛び出す攻撃を狙いつつ、それがダメならサイドで裏に走る展開を狙う。 どちらかと言え…

アグレッシブな展開が目立った岡山対金沢

Jリーグ再開のめどはたっていませんが、ここまでくれば意地でもJ2開幕戦の全試合レポートをやりきろうと頑張っております。 本日取り上げるのは岡山対金沢で、どちらも監督続投となったチームですが、現在のJ2で最も長く続いているのは、金沢の柳下監督と徳…

「ユナパレポ」無料公開中 ジェフは練習継続中?

JEF

かなり久しぶりに、ジェフの話題を取り上げます。 こんなにジェフの話題から遠のいたのは、東日本大震災の中断以来でしょうか。 ただ、あの時の方が中断期間は短かったですし、今回の方がサッカーから遠のいている印象は強いですね。 新型コロナウイルスの影…

Jリーグ再開は白紙に 新型コロナの「ピークは4月から5月」か

新型コロナウイルスの蔓延を受けて、Jリーグの再延期が決まりました。 今回は再開の時期を白紙としています。 前回の決定では、J3は4月25日(土)、J2は5月2日(土)、J1は5月9日(土)からの再開を目指すとのことでした。 これが決まったのが、3月25日(水…

今週のブログ更新お休みについて

ちょっといろいろバタバタしていて疲れてしまって、今週のブログ更新はお休みにさせていただきます。 下書きはあるのですが、見直す時間なども必要ですので、ゆっくりいかせてください。 といっても、最近アクセス数は減ってるので、誰が待っているのかとい…

群馬に見る前線からコースを消すことの重要性

昨日取り上げた群馬対新潟戦。 0-3で新潟が勝利した試合でしたが、前半は群馬の良さが目立った展開でした。 群馬はタイトな守備から流れを作り、そこから前線にうまくボールを供給していきました。 逆に言うと後半に入って苦戦し始めたのは、運動量も落ちて…

元バルサスカウトのアルベルト監督が就任した新潟とJ2昇格組の群馬の一戦

新潟は本来今年の第3節にジェフが対戦する予定でしたが、延期となっています。 延期した試合は、再開後いつ行われるかわからない状況ですから、しっかりチェックしておきたいところ。 また、新潟と開幕戦で対戦した群馬も、5月31日にジェフ戦を実施予定とな…

山形の斜めのパスを使った攻撃

いつも以上の労力をかけているわりに、どんどんアクセスが下がっているのが気になりますが、ネタもないのでゆっくり開幕戦を振り返っていきたいと思います。 磐田対山形戦では磐田のスピード感のあるパスワークと流動的な動きが目立ちましたが、山形の攻撃に…

磐田の流動的なSHとボランチの動き

昨日お伝えした通り、Jリーグがさらなる開催の延期を決定しました。 ここ数週間、当ブログでは4月上旬再開か4月中旬再開の2パターンを考えてエントリーを書いてきましたが、さすがに5月までとなるとネタが切れそうで、どこかでお休みするかもしれません。 ち…

3度目のJリーグ開催延期と五輪・パラの延期

昨日のJリーグ実行委員会にて、新型コロナウイルスの影響により、さらなるJリーグ延期が発表となりました。 これで今年のJリーグの延期は、3回目ということになります。yukkuriikou.hatenablog.com yukkuriikou.hatenablog.com ここまでの経緯を振り返ると、…

優勝候補の磐田の石丸新監督の山形の開幕戦

本日3月25日に4月上旬からのJリーグ再開の可否が決まる予定となっていますが、そこは決定次第取り上げたいと思います。 今日取り上げる磐田は今季優勝候補の1つで、ジェフとは4月25日(土)に対戦予定。 開幕戦で磐田と対戦した山形も上位候補で、ジェフとは…

京都のハーフスペースを使ったチャンスメイク

開幕戦での京都は昨年からの流れを残して、5レーンを使った攻撃を実施していた印象でした。 ただ、その使い方に関しては、昨年とは若干異なる部分もあったのではないかと思います。 5レーンとはピッチを横に5分割した考え方で、その中でもハーフスペースの使…

ウタカが加入した京都と三幸が抜けた山口

予定通りにJリーグが再開すれば、4月3日に愛媛戦、4月11日に長崎戦、4月19日に京都戦が行われます。 そのうち、愛媛、長崎の開幕戦は取り上げましたので、今日は京都戦を見ていきたいと思います。 京都は昨シーズン終了後に中田監督が解任となり、實好コーチ…

オシム監督の弟子ポポヴィッチ監督が率いる町田対甲府戦

Jリーグが延期しなければ、第2節でジェフが対戦するのは町田の予定でした。 未だに再開の確定はなく、再開しても延期分がどこに入ってくるのか読めない状況です しかし、町田戦なども再開直後に行われる可能性もありえなくはないと思うので、今日は町田の開…

水戸の角度を付けたバックパスからの展開

先日取り上げた松本のダイレクトパスからの攻撃に続いて、今日は水戸の攻撃の形を取り上げていきたいと思います。 水戸も攻撃面において、非常に面白い狙いを持っていた印象です。 昨日も少しお話ししましたが、秋葉監督新体制となった水戸は角度を付けたバ…

SB、CB、WBでプレーした乾 水戸は大宮と開幕戦

ジェフの今季のレンタル放出選手は、大野、溝渕、乾、杉山、古川、エベルトの6人。 そのうち大野と溝渕の栃木は先週取り上げ、杉山の讃岐のJ3、古川の三重のJFLは新型コロナウイルスの影響で開幕できていません。 エベルトもポーランドに移籍し、このまま退…

布新体制の松本が見せるダイレクトパスからの攻撃

ここ数年、当ブログでは攻撃より守備の話が多かったと思います。 というのも、ジェフがチームとして攻撃が作れていなかったという理由も大きいですが、守備に関しては引き算で見ていきやすい。 ミスから課題が生まれることが多いですから、どこに問題がある…

4月4日に対戦予定の愛媛と布監督新体制の松本

Jリーグのさらなる延期が決まったということで、こちらでは仕方なく他チームの開幕戦を引き続き取り上げていきたいと思います。 ただ、DAZNは一度目の延期の際にはアーカイブを延長してくれたのですが、今回はまだそういった措置を取っていないのですよね。 …

3月中のJリーグ中断決定と再開の条件

昨日3月12日、Jリーグから3月中の試合について、開催延期の延長が正式に発表となりました。 J1は第5節と第6節、J2は第5節から第7節、J3は第3節と第4節が対象となります。www.jleague.jp 前回開催延期となった際もそれまでの経緯に関して触れましたので、今回…

溝渕、佐藤祥、菅原コーチ、山口慶などが所属する栃木の長崎戦

本日12日に18日以降の試合再開についてJリーグ実行委員会で協議がされるはずでしたが、その前の9日に再開延期の合意が発表となりました。 正式には本日の実行員会で決定し、何らかの発表があるのではないかと思いますので、その後に取り上げたいと思います。…

北九州のパスワークに対する福岡の守備の変化

福岡戦前半は良い形を見せた北九州のパスワークですが、後半は福岡の対策によって封じ込められた印象でした。 システムの変化も含めて、対処法を施した長谷部監督の手腕を感じ取れる展開となったようにも思います。 ジェフは開幕戦で琉球のパスワークに苦し…

北九州の中と外を使ったパスワーク

開幕戦となった福岡戦での北九州。 目立ったのは得意の守備よりも、攻撃におけるパスワークだったように思います。 北九州はボールを奪うと、細かくパスを繋いで攻撃を展開。 リズムの良いパスワークで、チャンスを作っていきました。 特に、中と外をうまく…

再開後対戦する北九州と長谷部監督率いる福岡の開幕戦

新型コロナウイルスの影響で、Jリーグ再開もどうなるかわからない状況ではありますが、時間もあるので再開予定後にジェフと対戦する見込みの北九州の開幕戦を取り上げます。 J2に昇格した北九州は、開幕戦で福岡と対戦。 いきなりのダービーマッチでした。 …

柏戦、琉球戦、山形戦の出場選手まとめと鹿島戦の動画

JEF

2月23日に行われた開幕戦琉球戦を1-0の勝利で飾ったジェフは、翌24日に山形と練習試合を実施。 この試合は45分×2本の形式で行われ、見木と山下のゴールで2-0で勝利したそうです。 続いて先週末には、新型コロナウイルスの影響でJリーグが延期し、鹿島と練習…

開幕戦途中からアランと山下が出場

JEF

開幕戦となった琉球戦では、アランと山下が途中出場を果たしました。 アラン、山下ともにちばぎんカップではベンチ入りできていなかっただけに、スタメン起用されたゲリアに次いで意外な人選となったのではないでしょうか。 琉球戦は開始早々にゴールが決ま…

右SBでスタメンしたゲリア 5バックでは右CBに

JEF

琉球戦ではちばぎんカップから田坂と船山に代わって、ゲリアと川又がスタメン出場を果たしました。 特にちばぎんカップではベンチ入りすらしていなかったゲリアに関しては、意外な起用法だったと思います。 ゲリアは右SBでプレーし、米倉が右SHに回って出場…

琉球戦でもスタメンのチャンが5バックの中央に

JEF

3月6日に21歳になるチャンがちばぎんカップ柏戦に続いて、開幕戦琉球戦でもスタメンフル出場を果たしました。 琉球戦でも引き続き、4バックの左CBでスタート。 60分から5バックにシフトすると、途中投入の増嶋が左CBに、ゲリアが右CBに入り、チャンがセンタ…

ジェフ開幕戦スタメン平均年齢は28.7歳 控え含むと29.4歳

JEF

新型コロナウイルスの影響で、Jリーグが延期となり寂しい3月のスタートとなってしまいました。 ブログの内容も再開予定の18日くらいまでは問題ないでしょうが、さらに大きく延期となるとさすがにネタが尽きてしまうかもしれません。 とはいえ、そんな小さな…

熊谷3バックの練習は「やっていました」

JEF

琉球戦でのジェフはメインシステムの4-4-2では何度もピンチを迎えてしまいましたが、59分に新井が負傷し増嶋が投入された後に5-4-1へと変更。 それ以降はピンチの数も少なくなり、1点のリードを守り切った展開でした。 安田も「勝っている状況で5バックにす…